日時:2013年12月22日(日)10:00~16:30(受付開始 9:30~)
場所:早稲田大学国際会議場 第二会議室 
   〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-20-14
主催:日本マインドフルネス学会
共催:総合人文科学研究センター

 

アクセス

●JR/ 西武新宿線「高田馬場」徒歩20 分
●都営バス「西早稲田」徒歩3 分
●地下鉄東西線「早稲田」徒歩10 分
●都電荒川線「早稲田」徒歩5 分

参加定員

   80名

お申込み

申込締め切り 12月12日(木)
   ※但し、参加定員に達した時点で締め切らせていただきます。

参加費

一般 5,000円
学生 3,000円(受付で学生証をご提示下さい。)

    ※キャンセルが出た場合には、12月14日(土)以降に追加募集を行う場合があります。

スケジュール

9:30 受付開始
10:00~10:05 大会長挨拶
 春木豊(早稲田大学 名誉教授)
10:05~10:10 理事長挨拶
 越川房子(早稲田大学 文学学術院 教授)
10:10~12:00 『マインドフルネスシンポジウム』
テーマ: そして動き出す 日本のマインドフルネス
座 長 貝谷久宣(医療法人和楽会 理事長)
パネリスト 井上ウィマラ(高野山大学 文学部 教授)
熊野宏昭(早稲田大学 人間科学学術院 教授)
越川房子(早稲田大学 文学学術院 教授)
中野東禅 (龍宝寺住職)
指定討論者 坂入洋右(筑波大学 人間総合科学研究科 教授)
野村忍(早稲田大学 人間科学学術院 教授)
  (休憩70分)
13:10~14:40 『マインドフルネス研究発表』
企画者 伊藤義徳(琉球大学 教育学部 准教授)
座 長 春木豊(早稲田大学 名誉教授)
発表者 近藤育代(早稲田大学教育・総合科学学術院)
高田圭二(広島大学大学院 総合科学研究科)
玉城美波(琉球大学大学院 教育学研究科)
コメンテーター 伊藤義徳(琉球大学 教育学部 准教授)
菅村玄二(関西大学 文学部 准教授)
杉浦義典(広島大学 大学院総合科学研究科 准教授)
  (休憩10分)
14:50~16:20 『ワークショップ(JAMWS01)』
マインドフルネス瞑想
 指導者:井上ウィマラ(高野山大学 文学部 教授)
 ※参加者には、修了証を進呈します。
16:20~16:30 閉会挨拶
 杉浦義典(広島大学 大学院総合科学研究科 准教授)

※プログラムは、変更になる場合がございます。

<お申込みは12日をもちまして終了いたしました。>